風俗の黒い情報を知りたいアナタへ

風俗ゴシップ好きの著者たちが、AV女優・芸能人の黒い噂、怖い話、官能小説、ヤクザ、性病、風俗体験談など気になる裏情報をお届け。

本番禁止の風俗で本番が出来るワケ

この記事は約4分で読めます! 投稿日:2018/10/16 カテゴリー:おしえて!ハナ先生 閲覧数:692
1_AdobeStock_167042447

1.基本的に風俗ではどこまで出来る?

2_AdobeStock_63482434

■注意・禁止事項■

1.本番行為は絶対に禁止です。本番行為を促すような言動も場合によってはトラブルとなるので控えましょう。
2.店の許可のない撮影や録音行為。
3.泥酔者や何らかの薬物(合法・非合法問わず)を服用してのプレイ。
4.スカウト行為。
5.暴力やストーカー行為、過度なサービスの要求などデリヘル嬢の嫌がる行為。

上記のように、風俗店では禁止事項が掲げられています。
1でしっかりと「本番行為は禁止」と謳われています。
これは日本では売春行為にあたるため取締の対象になるからです。
が、経験ある方が多いかもしれませんが、地域や女の子によっては本番が出来ることがあります。

デリヘルやホテヘルに限った話をすると、基本的には手コキ、フェラ、素股がルールです。
では何故、風俗で本番というウワサを耳にすることがあるのか…。解説していきましょう。

2.風俗嬢が本番をしてしまうワケ

3_AdobeStock_176154407

・お金がほしいから

基盤(基本本番が出来る)でない地域・店舗でない場合、基本的には円盤(お金の交渉次第で本番ができる)に
なります。 円盤で払うお金はそのまま女の子の取り分になるんです。
この場合、女の子が割り切ってしている場合が多いので満足度は低いかもしれません。

・普通にセックスがしたくなるから

基本的には女性側からサービスを提供、また、仕事のため一日に複数の男性の相手をしています。
よほどセックスが好きな女性でなければ疲れてしまいますよね?
しかし、中には男性からきちんと前戯をして女の子を気持ちさせてあげることで女の子の気持ちが
盛り上がり、したくなる、ということがあるようです(現役風俗嬢の複数人から聞いた話です)。
その場合はプライベートに近い盛り上がりを体験できるかもしれません。
風俗嬢を性の道具として扱うのではなく、普通の女子として扱うことが大切だと思います。

・サービスが大変だから

風俗の基本である手コキやフェラ、素股は女性がとても疲れる作業です。
イカないお客さん等の場合、その苦労は想像できますよね。
男性は本能的に挿入したくなるので、女性が受け身で入れることもあり、本番が出来る場合があります。
ですが、これも手抜き?のような感覚があり、満足度は低いかもしれません。

・リピート客がほしいから

いいお客さんの場合、女の子も気持ちも体も楽になるので、知らない人にサービスするより
気心の知れたお客さんの相手をしたいと考えます。
初回は断られるかもしれませんが、2回目以降自然と本番が出来るかもしれません。
女の子にとっても指名料がもらえる上に、指名ランキング上位でサイトに表示されるので給料も上がります。
風俗嬢にとっても気の知れた人とのエッチな時間は仕事を忘れられるリラックスした気分になれるもの。
風俗嬢を普通の女の子のように優しく接してリピートすると本番ができるチャンスがあがります。
この場合、自由恋愛のような感じで違法にはならない可能性すらあります。

3.風俗嬢はどれくらいの割合で本番を求められるのか?

派遣型、店舗型で異なりますが、派遣型で約80%、店舗型で約1%と言われています。
店舗型の場合、店員が近くにいるので断られた場合、大変なことになるのが目に見えています。
派遣型の場合、部屋には女の子と二人きりなので、求めてくることが多いそうです。
風俗経験があまりない男性にそれを求めてくる傾向が多いようです。また、信頼性の低い書き込みサイトなどを
閲覧した知識でやってくるようです。
基盤の店舗以外は、基本的にサービスに含まれていないのでOKをくれるかは円盤含めた交渉の上で
成立しますので、求めればOKとは限りません。
女の子もボランティアではないので。。。
先述しましたが、円盤では満足度が低いので、基盤店舗に行く、リピートして関係を築き上げるなど努力する
ことをおすすめします。

4.風俗嬢に本番をしてもいいかな?と思わせる方法

基盤店舗でもお客さんの状態や女の子によっては本番できないこともあります。
また、基盤店舗ではなくても本番が出来ることもあります。
下記は筆者の経験則ですが。。。
風俗嬢と楽しく、自然と本番がしたいなら、「金を払っているんだから楽しませろ!」という考えから
「女の子を楽しませよう」という考えで臨んでください。
こちらから楽しませようという態度で臨めば、初めてあったお客さんにも心を許し、「お客さんとならしても
いいかなと思った」なんて、言ってくれることも多々あります。
何回目かのリピート時には、LINEを交換して連絡を取り合い、食事するなんてこともしばしば。

デリヘルに望むときに使ってほしいテクニックを列挙します。

4_AdobeStock_67564892

・清潔感のある服装、体で迎える。

お金をかけてきれいな服装をするとかではなく、洗濯したばかりの服装でも良いと思います。
女の子が来る前にシャワーや歯みがきを済ませておくのも効果ありです。
髭を剃ったり、鼻毛を切っておくのもいいですね。
自宅に呼ぶなら部屋をキレイにしておくのも大切です。
人対人なので「こいつキモっ!くさっ!」と思われたら終わりです。。。
これは風俗以外でもそうするべきかもですが。。。

・フルーツや栄養ドリンクなどのちょっとしたプレゼントをあげる。

とても疲れる仕事をしているので、少しでも癒やしてあげたいという気持ちを形で表してあげることで
女の子のテンションも上がります。
トーク中に好きなものを聞いておいてリピート時に渡してあげると更に喜んでくれます。(あまり間隔を空けなければ覚えていてくれます)

・トークや前戯で女の子を楽しませる

プレイ開始前のトークも大切です。「かわいい!スタイルいい!!」など本気で伝えてください。
また、適度に仕事の話や趣味の話など普段どおりの会話をするのもメリハリがあっていいと思います。
筆者は話しすぎて、時間終了10分前のベルが鳴るなんてこともありました。。。
前戯については長すぎず短すぎず!あまり淡白なのもしつこいのもどうかと思います。。。
女の子の感じ方を見て、感じてくれている、喜んでくれていると思われるところまでがんばりましょう。
また、AV男優のような前戯は基本NGです。あくまでもAVはプロ対プロのエンターテイメントです。
実際に女の子が感じてくれるかはわからないし、痛かったりします。

・繁忙期や夜の賑わう時間は避ける

居酒屋やその他でも同じですが、忙しければ当然働く人も疲れています。
あえて日中や週末を避けて利用すれば、女の子も心の余裕があるので可能性が上がると思います。
また、利用の際は最低保障時間ではなく、90分くらいがいいかもしれません。

5.まとめ

いかがでしたでしょうか。
デリヘルばかりの情報となってしまいましたが、筆者の経験、女の子から聞いた情報をもとに寄稿させていただ
きました。根本的には「女の子を楽しませる!一緒に楽しむ!」という気持ちで利用してみてください。
デリヘル以外にも本番が出来る店舗があるかと思いますので、またの機会に寄稿させていただきます。

5_AdobeStock_64034577

コメントを残す