風俗の黒い情報を知りたいアナタへ

風俗ゴシップ好きの著者たちが、AV女優・芸能人の黒い噂、怖い話、官能小説、ヤクザ、性病、風俗体験談など気になる裏情報をお届け。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!

【セックス教団】秋田のカルト宗教 リトル・ペブル同宿会の実態

この記事は約2分で読めます! 投稿日:2016/1/25 カテゴリー:宗教 閲覧数:63847
littlepeburu-top_mini_mini_mini

三度の飯よりおっぱいが好き!おっぱい三郎が登場だよ!
実はこの前、俺の後輩が「日本にセックス教団があるって知ってました?その教団の面白いDVDがあるので今度一緒に見ましょうよ」と声を掛けてきた。
なんでも秋田にあるカルト宗教が販売しているDVDで、男女のセックスの様子が包み隠さず映されているとのこと。

そりゃ面白いと思った俺は、DVDを見る前にそのセックス教団について調べてみた。

日本のセックス教団 リトル・ペブル同宿会の実態

リトル・ペブル同宿会のエロ画像

どんな宗教なのか

リトル・ペブル同宿会は元々、リトル・ペブル(本名:ウィリアム・カム)を教祖とする聖シャーベル修道会から派生した。

聖シャーベル修道会は聖母マリアの関する神秘体験や終末論的予言をすることで布教活動を行ってきた宗教団体。
信者は50万人ほど(本当かどうかは未確認)とそこそこ大きな団体だが、ローマ・カトリック教会からは異端・カルトと認定されている。
また教祖のリトル・ペブルは2002年に性犯罪を犯したことにより刑務所に服役するなど、何かと問題の多い宗教のようだ。

…とまぁ、本家の宗教団体もかなり厄介。
しかしリトル・ペブル同宿会はそんな聖シャーベル修道会からも除名処分されている。
つまり、カルト中のカルト教団と言えるだろう。

どんなことをしているのか

リトル・ペブル同宿会のホームページを見る限り、“公式声明”と題して様々な予言をYoutubeにアップしているようだ。
例えば、2015年12月3日にアップされたのは「日本におけるイスラム国のテロの計画」だ。

なんだこれ、胡散臭すぎるwwww
その他にも地震やテロ、隕石衝突など様々な予言をしているが、1回も当たったことはない。

またリトル・ペブル同宿会には独特の教義がある。それが、セックス教義だ。

リトル・ペブル同宿会の代表であるジャン・マリー神父(本名:杉浦洋)が信者や義理の娘とセックスする動画を撮影し、その映像や画像をネット上に公開・販売している。
どうやらこのセックス教義のせいで本家から除名されたみたいだけど、たぶん本家も裏では似たようなことやってたんだろう。
聖シャーベル修道会に入信していた女子プロのミミ萩原は、リトル・ペブルからセクハラされたって言ってたしww
このセックス教義こそが、リトル・ペブル同宿会は日本のセックス教団と言われる所以だろう。

リトル・ペブル同宿会のセックスDVDを見て

そんなとっても胡散臭いカルト教団だという認識を持ちつつ、後輩が持って来たDVDを見てみた。
その動画はさすがにアップできないので、Youtubeにあった予告動画を載せておく。

異様な雰囲気でしょ?
ちなみに俺が見たDVDの簡単な内容も書いておこう。

全裸になった神父と信者の女性が全裸で登場。
女性が祭壇の前に引かれた布団に横たわり、教祖が女性を愛撫。
愛撫が終わると、今度は女性が教祖のおちんちんを咥え、フェラを開始。
興奮したところでお互いの性器にヨーグルトを塗り、素股で射精する…。

これを正しいセックスとしているらしく、なんとも不可解。
明らかに売春にならないよう、わざと挿入をしていないとしか思えないが…。

後輩は「セックス教団か!これは抜けそうだ!」と思って入手したそうだが、あまりの異様さに口を開けたまま呆然としていたwwww
やっぱり変なものには手を出さないのが一番だ。

興味を持った人はリトル・ペブル同宿会のホームページを見てみると良い。
あまりおすすめはしないけど…。

とりあえず俺と後輩は、口直しのために都内の風俗でも利用してくるわ!www

3 件のコメント

コメントを残す