風俗の黒い情報を知りたいアナタへ

風俗ゴシップ好きの著者たちが、AV女優・芸能人の黒い噂、怖い話、官能小説、ヤクザ、性病、風俗体験談など気になる裏情報をお届け。

【風俗の怖い話】ニ ゲ テ

この記事は約2分で読めます! 投稿日:2015/10/13 カテゴリー:幽霊 閲覧数:5855
ニゲテ TOP画像

オカルト大好きの風俗嬢ライター 小野寺みかこです!
今日は同じお店の風俗嬢から聞いた怖い話をしたいと思います!

【怖い話】ニ ゲ テ

それはおよそ2年前。彼女がデリヘル嬢を始めて半年くらいが経ったくらいの出来事です。
予約のキャンセルが入ったため、その日はたまたまフリーのお客さんに付くことになりました。

「初めてのお客さんは緊張するな~」

そう思いながらも、お客さんから指定された鶯谷のホテルへ到着。
チャイムを鳴らすと、目のクマが目立っている不機嫌そうな男が出てきました。

「早く入って。誰にも見られてない?」

ソワソワしながらそう聞くので怪訝に思ったのですが、「大丈夫ですよ~」とにっこり笑って対応しました。
すると安心したのか、人が変わったかのようにプレイについて事細かに注文してきます。

「俺のことはご主人様と呼べ」
「フェラする時は絶対に手を使うな。口と舌だけを使え」
「舐めるだけじゃ気持ち良くない。もっとしっかり吸え」

などなど…。
とにかくこだわりのある人のようで、シャワー浴びた後はずっとフェラをさせられたそうです。
しかし、さすがに40分以上もしていると顎が疲れてきます。

「しょーがないな。じゃあ背中のマッサージしてよ」

彼女はホッとして、お客さんの背中に馬乗りになりマッサージを開始。
しばらく背中を揉んでいると、お客さんからいびきが聞こえてきました。

『お、ラッキー♪面倒な人だし、このまま終わりまで寝かしておこう』

そう思って背中から肩のマッサージに移ろうとすると、首あたりに赤いミミズバレのようなものが見えました。
さっきまでこんなのなかったのになぁ…とまじまじとミミズバレを見つめていると

ニ ゲ テ

という文字が浮かんできました。背筋がゾッとし、思わずお客さんから離れた彼女。すると

「お、もうマッサージ終わったのかぁ?」

とお客さんが起きました。

「気持ち良かった~。んじゃ、2回戦と行きますか。延長するから。」

そう言われても、もう怖くてプレイどころではありません。
「予約があるので、これで失礼します」と逃げようとしましたが、お客さんは彼女の手を掴んで離しません。

「何?なんで慌ててんの?」

とニヤニヤしながら彼女のことを見ています。しかし、急にそのお客さんの表情が険しくなりました。

「かゆい…かゆい、かゆい、かゆいいいいいいいい!!!」

そう言ってすごい勢いで背中を掻きはじめるお客さん。

「おめぇ、マッサージの時に何かしただろう!ふざけんな!!背中かけよ!!」

背中のじんましん
見てみると、お客さんの背中はまるで火傷をしたかのように真っ赤
彼女は怖くて「無理です!無理です!」と言うのが精いっぱいだったそうです。

するといきなり室内が静かになりました。
お客さんを見ると、テレビ画面を指さしながら恐怖にひきつった顔をしました。

恐る恐るテレビ画面の方を見ると…

huuzokuzyounoyuurei

大きな口を開けて、苦しそうにしている女の人の顔が浮かんでいるではないですか!!
彼女はあまりの怖さに荷物を持ってそのまま廊下へ飛び出し、泣きながらスタッフに連絡したそうです。

その後、連続婦女暴行殺人の容疑者としてその男は逮捕されました。

「あのテレビに映った顔、もしかしたら男に殺された女の子だったのかもね。私もあのままだったら殺されてたのかも…」と彼女はしみじみ語っていました。

****

風俗嬢って密室でお客さんにサービスするお仕事だから、結構怖い目に遭います。
お客さんがラリってたり、レイプされそうになったりとかは日常茶飯事。

でもお客さんが連続殺人犯だったなんて…怖すぎる!!!
しかも殺された女の子の幽霊まで見ちゃうなんて、トラウマになるよね。
こんな体験したら、みかこならデリヘルのお仕事をやめちゃうかも(´;ω;`)

でもこの体験をした本人は結構あっさりしていて「いや~貴重な体験だった!」って笑ってたよwww
この子はその他にも怖い思いをしているみたいなので、それはまたの機会にご紹介しますね♪

2 件のコメント

コメントを残す