風俗の黒い情報を知りたいアナタへ

風俗ゴシップ好きの著者たちが、AV女優・芸能人の黒い噂、怖い話、官能小説、ヤクザ、性病、風俗体験談など気になる裏情報をお届け。

【摘発】吉原のソープランド「ラテンクオーター」が摘発!

この記事は約2分で読めます! 投稿日:2016/10/17 カテゴリー:風俗 閲覧数:14480
吉原ソープ 摘発

こんにちは。管理人です。
なんとあの有名な風俗街である吉原でソープランドが摘発されました!!
AV女優が多数在籍する有名店なので、知っている人も多いかもしれません。

一体何があったのか…詳しく見ていきましょう!

今すぐ風俗で遊びたい人は、吉原周辺の風俗情報https://ranking-deli.jp/8/area35/)をご覧ください!

有名ソープ店経営者 吉原のドンが逮捕!

南雲豊作

警視庁保安課は14日までに、売春防止法違反(場所提供)の疑いで、AV女優が在籍していると宣伝し人気を集めていた東京・吉原のソープランド「オートクチュール」「ラテンクオーター」の実質的経営者南雲豊作(とよさく)容疑者(57)ら男4人を逮捕した。

 捜査関係者によると、店のホームページに女優の名前や写真、出演作品を掲載して集客していた。約7年で計約10億2900万円の売り上げがあったとみられる。通常料金は120分で6万5000円だが、AV女優の場合は「プレミア」と称し8万円だった。予約が殺到する人気店で、地方からも客が集まっていた。

 同課は9月11日に売春防止法違反容疑で両店を家宅捜索した。当時は女性計28人が店におり、うち7人がAV女優だったという。

 両店は現在、営業していない。逮捕容疑は9月11日、ラテンクオーターで女性従業員が不特定の客を相手に売春すると知りながら店の個室を使用させた疑い。南雲容疑者は容疑を認めているという。

 両店周辺の複数の関係者によると、南雲容疑者はAVメーカーと協力。収入が少ないAV女優を誘い、自身が経営する両店で働かせていたという。(後略)

引用:日刊スポーツ

今回逮捕された南雲豊作は、吉原のドンと言われている人物です。
30年以上吉原で風俗店を経営していて、芸能界とも太いパイプがあるんだとか。
そのため吉原でソープランドを営んでいる経営者は戦々恐々としているようですね。

ソープランドは、本番ありきの風俗店です。
そのためいつ摘発されてもおかしくはない風俗ジャンルの1つではあります。

しかし、今まではお客とソープ嬢の自由恋愛として警察からも黙認されてきたはず。
それなのに突然の摘発に…ただただ驚きです。
特に「オートクチュール」「ラテンクオーター」と言えば、るかなりメジャーな高級ソープですし。

とある弁護士によると「AV女優在籍と宣伝することで、サービス内容が本番行為と直結する」という見解もあるようですが…うーん、だってソープ自体がそもそもそう言うものだし…。

自分的にはいまだに波乱を巻き起こしているAV強要問題が絡んでいるのかなぁと。
ネットの情報によると、このお店は「AV女優にソープ勤務を強要している」などの悪い噂があるようでしたから。
あと何度も言ってきていますが、オリンピックが近いですからね…。
摘発に遭遇しないよう、皆様は絶対に優良風俗店を利用するようにしてくださいね!

おそらく今後も数多くの風俗店が摘発されるはずです。
風俗ゲバ!!では、できるだけ多くの情報を皆様にお届けして参ります!!!

コメントを残す