風俗の黒い情報を知りたいアナタへ

風俗ゴシップ好きの著者たちが、AV女優・芸能人の黒い噂、怖い話、官能小説、ヤクザ、性病、風俗体験談など気になる裏情報をお届け。

鶯谷デリヘル「ラブフェアリー」が売春あっせんで摘発!

この記事は約2分で読めます! 投稿日:2017/2/15 カテゴリー:風俗 閲覧数:8049
ラブフェアリー

こんにちは、管理人です。
鶯谷で大人気の素人系デリヘルラブフェアリーが摘発されました。
ネットの口コミでも大評判だったこのお店、一体何があったのでしょうか?
詳しく見ていきましょう!

鶯谷の風俗情報をお探しの方は、鶯谷デリヘルhttps://ranking-deli.jp/8/local164/station1844/)までどうぞ!

組織的に運営?ラブフェアリーを売春あっせん容疑で逮捕!

及川公一

東京・台東区で、派遣型風俗店を装い、売春をあっせんした疑いで、経営者ら6人が逮捕された。
台東区鶯谷の売春クラブ「ラブフェアリー」経営者の及川公一容疑者(39)ら6人は、2月11日、男性客に女性従業員を引き合わせて、売春をあっせんした疑いが持たれているが、容疑を否認している。
この売春クラブは、派遣型風俗店のデリバリーヘルスを装っていたが、実際には、常連客を相手に売春が行われていて、この店は、3年間で8億円以上を売り上げていたという。
2016年、同じビル内で、同様の売春あっせん店の摘発で、今回の店が浮上したもので、警視庁では、売春クラブが組織的に運営されていた可能性もあるとみて調べている

引用:FNN

風俗関連のポータルサイトによると、『鶯谷支持率NO.1』『在籍数地区No.1』などの謳い文句がずらり。
また口コミサイトを見てみても「女の子が可愛い」「大満足」「写真通りの女の子が来た」など良いコメントばかりが目立ちます。

これだけみるとかなりの優良店のように見えるのですが、実際は常連相手に本番行為を行っている売春クラブだったようです。
匿名掲示板などを見ると確かに本番可能な女の子の名前が記載されていたり、体験談が載っていたりしました。

掲示板の情報によると2016年に同じビル内の風俗店が摘発されたため、一度は本番NGになったそうです。
しかし女の子側もお客側も急に本番を辞めることができず、そのままズルズルと売春をしていたんでしょうね。

ちなみに料金は60分20,000円~となっていました。
普通のデリヘルと比べると若干高い気もしますが、この値段で本番ができるとなれば常連になってしまう気持ちもわかりますよね。
まぁでも、3年間で売り上げ8億って言うのはやっぱりすごいな~と思いますが(笑)

皆さんもご存知の通り、風俗で本番をするのは法律で禁止されています!
楽しく健全に風俗遊びをするのなら、やはり摘発されることをしていない優良デリヘル店で遊びましょう!

鶯谷の風俗選びならぜひ駅チカhttps://ranking-deli.jp/fuzoku/8/local164/station1844/)にお任せください!
ラブフェアリーの風俗嬢以上に可愛い女の子が見つかるはずです♪

1 件のコメント

コメントを残す