風俗の黒い情報を知りたいアナタへ

風俗ゴシップ好きの著者たちが、AV女優・芸能人の黒い噂、怖い話、官能小説、ヤクザ、性病、風俗体験談など気になる裏情報をお届け。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!

主人には秘密で…上司にレイプされた人妻・曜子

この記事は約3分で読めます! 投稿日:2016/5/10 カテゴリー:官能小説 閲覧数:8996
会社で人妻とセックス

俺は前々から狙っていた部下がいる。
半年前に中途採用で入ってきた曜子という女だ。

結婚して前の仕事を寿退社したものの、旦那がリストラをされ仕方なく再就職。
今は彼女が家庭の大黒柱とのこと。

面接でその話を聞いた時から、俺はいつかこの女を食ってやろうと思っていた。
もう30代後半だが、スタイル・ルックスはなかなかのもの。
むしろそれに人妻というブランドがプラスされているんだからたまらない。

そろそろ頃合いだろうと思った俺は、曜子を会議室へと呼び出した。

「部長、お呼びでしょうか?」

にこやかな笑顔で曜子は会議室に入ってきた。
でも俺はその笑顔には応じず、ムスッとした表情を彼女に向ける。
すると雰囲気を察したのか、彼女は黙って俺の方をじっと見つめた。

「なんで呼ばれたのか、わかっていないんだな?」
「…申し訳ありません。私、何かしてしまったでしょうか?」

顔を青くしておろおろし始める曜子。
ニヤニヤしそうになるのを我慢しながら、厳しい表情で彼女にこう言った。

「君が担当しているクライアントからクレームが入ってね。契約打ち切りを言ってきたんだ。」

もちろん、これは嘘だ。
むしろ彼女の評判はすこぶる良く、とても良い関係を築けている。
彼女もそう思っていただろうから、私の一言にとても驚いていた。

「そんな…!すみません、私、今すぐ謝って来ます!」
「いや、いい。クライアントへは私が謝って、なんとか契約打ち切りにはならなかった。」

そう言うと、私はゆっくりと彼女のそばへ近づき、肩に手を置いた。

「大変だったんだよ。怒り狂っているクライアントの話を一から聞いて、ひたすら謝って…。でも君にはこれからも頑張ってほしいから、このことは一切口外していない。」

彼女はホッとした表情を浮かべ、私に向かって深々と礼をした。

「本当にありがとうございます…!なんとお礼を言えばいいか…!」
「うん、お礼をしてもらおうと今日は会議室に呼び出したんだよ。」

そう言うと彼女は顔をあげ、怪訝な顔をした。
でもその後、何かを察したかのように両手で自分の身体を隠した。

「えっ…お礼って…」
「わかってるんだろ?」

私は曜子の後ろに回り込み、彼女の大きなおっぱいを揉み始めた。

人妻のおっぱいを揉み揉み

「いやっ!!やめてください!」
「何を言ってるんだ。君の失敗がバレたら、会社をクビになる。そしたらどうやって生活していくんだ?旦那さん、なかなか仕事が見つからないんだろう?」

旦那のことを出した途端、大人しくなる曜子。
思った通り、旦那の話になると弱いらしい。
抵抗しなくなった曜子の服を1枚1枚脱がせ、素っ裸にさせた。

人妻の裸

思った通り、服を脱がせるととても色っぽい身体をしていた。
少々おっぱいは垂れているものの、許容範囲内と言えるだろう。

「これっきりにしてください。旦那には秘密にしてください…!」
「あぁ、わかってる」

彼女をデスクに座らせ、おまんこへと手を伸ばした。
すると前戯も何もしていないのに、もうすでにグチョグチョだった。

「なんだ、めちゃくちゃ濡れているじゃないか。本当はセックス好きなんだろう?」
「………久しぶりなので………」

顔を赤らめながらそう言う曜子がとても愛しかった。
私は指入れをすることも無く、一気に彼女のおまんこへ自分のものを突き立てた。

会社で人妻とセックス

「あっあっあっあ~!!!!」
「バカ、大きな声を出すな。誰か来るだろ」

曜子の口に手を被せ、喘ぎ声が出ないようにした。
まるで彼女をレイプしているようで、すごく興奮してくる。

「こんなに感じるなんて、旦那とはセックスレスなんだろう。本当はセックスしたくて仕方なかったんじゃないのか?」

曜子は首を振ったが、俺が口を押さえているせいで言葉を発することはできない。
でも突けば突くほど、彼女のアソコからは愛液が溢れ出てくる。

「このおまんこも、しばらくザーメンの味を味わってないんだろう?俺が久々に出してやるからな」

曜子は強く首を振り、目からは涙が零れ落ちていた。
そんな彼女の様子を見ていると、俺はゾクゾクしてさらに興奮した。

「あぁ、出る!出る…!!ほら、しっかり受け止めろよ」
「……………!!!!」

人妻に中出し

おまんこから溢れ出る精液を確認してから、デスクに横たわったまま動かない曜子を残して会議室から去った。
もちろん、こっそり録画していたカメラを持って。

これで、これからも彼女ともっともっと濃い時間を過ごしていけるだろう。
動画を見せた時の曜子の表情を想像して、俺はまたほくそ笑むのだった。

***
官能小説を読んで興奮したそこのあなた!!
今すぐ風俗を利用して気持ちイイことしませんか??

駅ちか人気!デリヘルランキングなら、全国の優良風俗店をまとめています。

駅ちか人気!デリヘルランキング バナー

https://ranking-deli.jp/

ぜひご利用ください☆

※以下、2016年8月5日追記

レイププレイができる風俗店3選

ザ・エゴイスト

ザ・エゴイスト
店舗名:ザ・エゴイストhttps://ranking-deli.jp/8/shop/5357/
営業時間:12:00~LAST
場所:品川
料金:180分70,000円~

ザ・シークレット

ザ・シークレット
店舗名:ザ・シークレットhttps://ranking-deli.jp/9/shop/6331/
営業時間:12:00~24:00
場所:横浜
料金:180分50,000円~

山の手花物語

山の手花物語
店舗名:山の手花物語https://ranking-deli.jp/9/shop/6331/
営業時間:10:00~23:30
場所:品川
料金:60分15,000円~

コメントを残す