風俗の黒い情報を知りたいアナタへ

風俗ゴシップ好きの著者たちが、AV女優・芸能人の黒い噂、怖い話、官能小説、ヤクザ、性病、風俗体験談など気になる裏情報をお届け。

レンタルルームのスタッフに嫌われる客の特徴とは

この記事は約2分で読めます! 投稿日:2016/5/22 カテゴリー:本番 閲覧数:5713
レンタルルーム1

3度の飯よりおっぱいが好き!おっぱい三郎の登場だ!
おまえら、レンタルルームって使ったりしてるか??

レンタルルームとは1時間2,000円程度で借りられる部屋のこと。
ラブホテルに行くよりも安く利用できるからデリヘル利用者にとってかけがえのない存在となっている。
俺も金欠の時はよくお世話になっていて、顔なじみになっているところもあるくらいだ。

それでこの前、レンタルルームの店長とちょっと話す機会があってよ。
その時に迷惑な客っていうのがどんなやつか聞いてみたんだよ。

そしたら結構意外な答えが返って来て驚いた。
もしかしたらおまえも知らず知らずにレンタルルームにとって迷惑な客になっている可能性があるかもしれないぞ!

ってことで今回は「レンタルルームに嫌われる客の特徴」を共有する!

レンタルルームにとって迷惑な客の条件とは

レンタルルーム2

1. 大声で喘ぐ客

レンタルルームは防音なんてあまりしていないから、喘ぎ声は漏れまくり。
女性の声はまだ許せるけど、男性が「ああぁぁぁ~ん!!」なんて低い声で喘いでいたらクレームが大量に来るんだってよ!
店員さんにニヤニヤされながら注意されたくなければ、大声で喘ぐのはやめておけよな!

2. 物を破壊する客

これはどこもそうだが、物を壊す客はすげー迷惑だ。
太ってる客とか、バックで女の子を激しく突く客ってのは結構ベッドを壊してしまうらしい。
またベッドにひいてあるビニールやシーツが破れただけでも、その日1日はその部屋が使えなくなるため一大事。
ベッドを破壊される=売り上げが落ちるってのが直結しちゃうんだってさ。

だからレンタルルームは手コキだけでプレイが終わるオナクラ利用客を大事にしている。
ハードなプレイは行わないからベッドが壊れることがないし、抜いたら速攻で帰ってくれるのが魅力とのこと。

ってことで、あんまりレンタルルームで激しいプレイはするんじゃねぇぞ!!

3. 物を壊しても報告しない客

物を壊すのはもちろん迷惑だが、壊してもスタッフに報告しない客はもっと最悪だ。
修理費を請求されるのが怖いんだろうが、壊したのは事実なんだしそこはしっかり正直に報告しなきゃダメだぞ!
逃げられた時は店経由でお客さんに連絡して、修理費を請求することもあるそうだ。
レンタルルームには行きにくくなるし、行きつけのデリヘル店からの評価も下がるしでいいことないからな!

4. 本番強要する客

これは風俗全体に言えることだが、やはり本番強要する客は嫌われる。
女の子が抵抗して悲鳴をあげたり、レンタルルームのスタッフに助けを求めることもたまにあるとか。
警察沙汰になることもあったらしく、もんのすごくめんどくさかったとうんざりした顔で話してくれたよwww

ちなみにレンタルルームはベッドがビニールで覆われているから血だろうが精液だろうが拭けばOK。
臭いもファブリーズを鬼のようにかけまくれば対処できるそうだから、そこまで気にされない。
それよりも物を破壊されたり大声を出して他のお客さんの迷惑になる人の方が嫌われるそうだ。

次にレンタルルームを利用する時は、今回紹介した4つの嫌がられるポイントを避けて利用するようにしろよな!!

コメントを残す